読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SAKURACRAF+ BLOG

 LOVE YOUR HOME? 『直すコト』をもっと身近に。

👉サンディングシーラー👈

こんにちは!サクラクラフトのハタノです(^^♪


気持ちの良いお天気ですが、外は暑いですね💦

 

近所のカリンの実が大きく、おいしそうに成長してきていました♪

 

早く落ちないかなぁ~と待ってるんですが、

 

まだ時間がかかりそうです(・∀・)

 

さぁ、今日ご紹介するのは・・

 

【 サンディングシーラー 】

 

『サンディングシーラーって???』

 

という方もいらっしゃると思いますので簡単にご説明します。

 

サンディングシーラーとは

 

補修をする際に研磨した後のペーパー痕や、

 

コテ・ヘラなどでは平らにしきれない細かい凹凸を

 

埋めるためのスプレーなのです☝

 

弊社で取り扱っているサンディングシーラーは下の4種類。

 

①エコスターサンディングシーラー

 

②ホシュールサンディングシーラー

 

③トーンフィニッシュサンディングシーラー

 

④HBサンディングシーラー

 

f:id:sakuracraft:20161018123704p:plain

 

今日はこの4種類をスプレーを塗布した時の状態を

 

ポイント別で比べてみたいと思います♪

 

 ★塗膜の厚さ

 

 塗膜の厚さNO1は④!

 

 ④は非常に厚い塗膜になりますが、①~③は普通の厚さです。

 

 

★塗膜の硬さ

 

 塗膜の硬さNO1はまたしても④!!

 

 次に硬いのは③です。①と②は硬すぎず普通です。

 

 

★研磨性

 

 塗膜の厚さや硬さとも比例してくる研磨性は

 

 塗膜が硬くない①と②が良好です!続いて③です。

 

 ④は塗膜も厚く、硬いので、研磨性では少し劣るようです。

 

 

★艶の目安

 

 塗布した時の艶は

 

 ①と②は一般の艶調整剤の5分艶消~7分艶消に相当します。

 

 ③はもう少し艶が落ちるようで、一般の艶調整剤の7分艶消~全艶消くらい。

 

 ④はさらに艶が落ちて、一般の全艶消くらいか、それ以上に艶が落ちます。

 

 

直す部分の素材や場所など、いろんな条件によって、

 

うまく使い分けると仕上がりも満足いただけると思います(^_-)-☆

 

ぜひ参考にしていただけたら幸いです(^-^)♡

 

ネットショップでも販売していますのでご利用ください(≧▽≦)

 

⇩ ⇩ ⇩

 

サンディングシーラー - 補修材のプロショップ サクラクラフト